行事報告

【大阪日独協会2020年度総会が開催されました】

5月21日(木)午後6時半から協会事務所の隣の会議室を㈱コーユービジネスからお借りして総会を開催しました。

今年は、2月末頃からコロナ感染症問題が世界的に発生し、それが日を追うごとに悪化して行きました。4月7日には非常事態宣言が発令されてスティ・ホームが呼びかけられ、できるだけ外出を控える必要がありましたので書面開催も検討したのですが、現在の法律では、会員の全員から回答がないと書面開催とは認められないことから当協会としては通常の開催を開催せざる得ませんでした。
しかし、会員の皆様のご協力もあり、開催要件を満たす委任状をいただきましたので、総会出席者が10名と少なかったのですが、総会は成立しました。結果は次の通りです。

第1号議案:2019年度の事業報告及び決算報告の承認の件
昨年度は、約20万円の赤字になりましたが、特に質問もなく、満場一致で
議案は承認されました。

第2号議案:2020年度の事業計画及び予算案の承認の件
コロナ感染症対策のため、予定されていた行事の中止や延期もありますが、
議案は満場一致で承認されました。

第3号議案:新理事・新監事の承認の件
今年は、理事と監事の改選時期であり、それぞれの候補者は、満場一致で
承認されました。任期は2年です。
代表理事(会長)       大社 啓二
理事(副会長)        神余 隆博
理事(常務理事・事務局長)  和田 展子
理事             岡本 幸治
理事             角谷 俊昌
理事             西  彰
理事             林  満男
理事             山野 寿
理事(新任)         板倉 茂樹

監事             高木 宏
監事             松村 竜司
監事             舩城 公教

最後に会長から個人会員が減少しているので、ぜひ会員の皆様に新入会員の勧誘をお願いしたいと発言があり、約20分で総会を終了しました。例年ですと総会が終わった後に懇親会があるのですが、今年は、コロナ感染症対策のために総会のみの開催となりました。

以上 ご報告まで。
事務局・和田

関連記事

  1. 【2回目のON LINE SPRACHTISCH】
  2. 5月のオンラインSprachtischを開催しました
  3. アウグスブルク大学学生との交流会
  4. オンラインSprachtischを開催しました。
  5. 【初めてのON LINE SPRACHTISCH】 【初めてのON LINE SPRACHTISCH】
  6. 久しぶりの「対面」Sprachtisch
  7. 第4回ドイツ・ナレッジセミナーの報告
  8. 第3回ドイツナレッジセミナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 《読書案内》ベルリンに名を残す女性革命家―姫岡とし子『ローザ・ルクセンブルク』 ⑥ローザ・ルクセンブルクのための記念碑
  2. 第4回ドイツ・ナレッジセミナーの報告
  3. 日独響演:響き合うチター・チェロ・ピアノ

おすすめ記事

5月のオンラインSprachtischを開催しました

毎月最終土曜日に実施しているオンラインでのSprachtischを5月も開催しました。今回もバイ…

PAGE TOP