行事報告

【在関西日独合同新年会が盛大に開催されました】

2023年1月7日(金)18時からアサヒスーパードライ梅田にてエバーツ・ドイツ総領事ご夫妻をゲストにお招きして神戸、奈良、京都、大津と大阪の日独協会会員が集まり在関西日独協会合同新年会新年会を開催されました。初めにエバーツ・ドイツ総領事に新年のご挨拶とProsit Neujahr!(プロージット・ノイヤール!)という新年の乾杯のお言葉を頂き、その後は各地の日独協会を代表する方々の新年に向けたご挨拶がありました。エバーツ・ドイツ総領事のお話では大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館では昨年は大阪ドイツ映画祭やアドベント・コンサートを開催され日独交流に力を注いでおられます。今年もまた様々なイベントを開催されるようです。今回の新年会では55名を超える会員の方々が遠方からも多く参加されて各日独協会間の交流を深めていらっしゃいました。

またドイツ・オーストリア出身の方々のご出席も多く、ドイツ語での会話も飛び交い、アサヒスーパードライ梅田がまるでドイツのビアハウスかと錯覚するほどの盛り上がりようでした。まだパンデミックは終わっていませんが今回の新年会のように徐々に会員の方々の参加が増え、交流を温める事が再開されるのは非常に喜ばしい事であると感じます。新しい年が皆様方にとって素晴らしい年になりますよう、大阪日独協会会員の皆様方のご多幸とご活躍を心からお祈り申し上げます。本年も大阪日独協会に皆様方の暖かいご支援、ご協力を賜りますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。
大村圭子

関連記事

  1. 【日独交流160周年告知イベント ・大阪日独協会クリスマスコンサ…
  2. 4月のオンラインSprachtischを開催しました
  3. 秋の夜長、お部屋で楽しむSprachtisch
  4. 【大阪日独協会のクリスマス会が盛大に挙行されました】
  5. 【7月度の定例会を開催しました!!!】
  6. 12月のオンラインSprachtischを開催しました
  7. 第4回ドイツ・ナレッジセミナーの報告
  8. 1月のオンラインSprachtischを開催しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 【新しい大阪・神戸ドイツ総領事が着任されました】
  2. 第4回ドイツ・ナレッジセミナーの報告
  3. 日独響演:響き合うチター・チェロ・ピアノ

おすすめ記事

《読書案内》再構成される道程、残された分断―板橋拓巳『分断の克服 1989-1990』―

冷戦の象徴だった「ベルリンの壁」が崩壊し、東西ドイツが統一されてから、早くも三十…

PAGE TOP